アイランドパラダイスを入手したのでテストプレイ。

さーて、とりあえず物語とかどーでもいいから、マリンスポーツ! リゾート!!

って思ってると、いつも何か起こるのがSims3。
状況が動くと色々と妄想が沸いて出て、写真がなくて困っちゃう。

夏のパラダイス島に降り立ったマイシム子。
サイコロ神の思し召しにより、名前はケイティ。苗字は・・・まあいいか。いつもあんま出てこないし。

前に住んでいた街では、少しだけ名の売れた画家でした。
若年ですが夫と死別し、沈む心を抱えたまま、新天地で生きようと島に引っ越してきたところ。


やっぱ夏の街だな・・・空気が太陽に染まってるみたい。
・・・ここで私はちゃんと生きていけるかしら。
大丈夫。あの人から十分に生きる術を教わった。画家も続けられる。だから、強くね。頑張らなくちゃね。

あ、ハーレイだ(←お気に入り)

引っ越し当日、近所のシムが歓迎しに来てくれることもあれば、誰も来ないこともあります。
引っ越してすぐ建築とかを長時間やっていると来ない印象ですが、検証したわけではないのでわかりません。

今回は、歓迎訪問がないパターンでした。
ということで、おでかけだー。

まずは書店か食料品店で街の人々と触れ合うのが流儀。
お風呂のアヒルを買いたかったので、今回は食料品店に行きます。

このワールドで初めてのプレイということで、特に世帯説明なども見ずに、まずはシムの相性などを観察します。

常夏っ! って感じのシムが多くて楽しいですね。
肌の露出が高めなんですが、健康的なのは夏ならでは。

そしてなぜかゴーストがいるんですね・・・えっ!? ゴースト?
ちゃんと街で生活しているゴースト見たの初めてだ・・・。

さてそこで、ペロペロペッペッペーとハートが派手に飛びました。


「あれ? 見かけない人だね」
「今日、引っ越してきたんです。絵を描こうと思って。さっき市役所に画家の届けを出してきたところ」
「画家さん? それじゃ、ぜひ、ここの朝昼晩の海を描いてほしいな。ほんとにキレイなんだ」
「ええ、最初に見た時から、ずっと感動してる。他の海とは違う青をしてるのね」
「この街はとてもいいところだから、決まった予定がなければ、1週間くらいのんびりしてみるといいよ。海にも、そのうち潜ってみたら?」
「ありがとう」
「俺はテオドル。わからないことがあったら電話してきて。特にダイビングのお誘いは大歓迎」
「私、ダイビングってやったことないから、ええ、ぜひ」

よくわからんが、特徴のない、モブっぽい人だなあ・・・。

というのがテオドルの最初の印象(ひどい)。
写真アングルのぞんざいさからいっても、全然興味がなかったことがうかがえます。
でも、ケイティは幸せそうな顔してるね。

それが運命の出会いになるとはねえ・・・。

不良王子ー

実は、テオドルの後に出会ったルビセル・イチタカ王子と、先にウフフな関係になってました。
でも、珍しく「キスしたい」などを出さずに親友のままのウフフフレンドでして、あれ? って思ってたんですよね。

のちに、人妻を妊娠させていたのを知って衝撃を受けた。
未婚の女性が既婚男性と子供を作るパターンはSims3世界では割と見る気がするんですが、逆パターンって初めて遭遇したので。

とりあえず、ケイティの男性センサーの正しさにビックリだよw


「このクラゲ、ケイティに似てるな」
「なんで?」
「髪の毛のボンボンが似てる」
「ええー」
「あはは、可愛いなあ」
「! かわっ・・・!?」
「クラゲ」
「・・・クラゲ・・・」

テオドルとは電話でちょこちょこ話したり、ダイビングを教えてもらったりして、ある程度街になじんできた頃。

家にいたテオドルから、遊びましょう電話がかかってきました。

デートだと自動的に移動してくれるのに、なぜ、「遊ぶ」だと何も起こらないのだろうか・・・。
面倒なので、相手が家にいない時は出かけないことにしています。
ま、仮に在宅してても、向かってる途中に外出してしまうことも多いため、到着まで相手の家の玄関を監視してるんだけど。

なんだ、このやたら凝った家は。玄関どこさ。

お邪魔すると、赤ちゃんの声。あれ? 既婚者?
でも、ロマンチックに移行してもパートナーの表示が出なかった・・・ってことは、シングルファザーかっ!

ああ、シングルファザー。
うちのシムが弱いタイプの1つです。

こりゃ、展開が見えてきた気がするぞ・・・。

しっかし、この人の家、まったく生活感がないんですけど。
プレイ開始時から幼児がいるのに(しばらく加齢オフにしてた)、なぜベビーベッドもおもちゃもないのでしょう。

と、好奇心を抑えきれなくなったので、世帯説明を読む。

”テオドルは、アルフォンソ・アルトのせいでリゾート計画に失敗し、妻のフロリータを失いました。今彼は安定した収入もないまま、シングルファザーとして奮闘中です…テオドルは人生とフロリータを取り戻せるでしょうか、それとも新しい恋人を探すべきなのでしょうか?”

え、フロリータさんってどうしたの? まだ彼女のことを好きなら、ケイティは邪魔しませんよ。

と思ってまた調べる。

”夫がアルフォンソ・アルトのせいでリゾートの投資に失敗すると、フロリータは彼と子供を差し置いて、アルフォンソと、彼の妻の目をはばかることなく浮気を重ねてきました”

・・・風呂李―多―!!!!!(変な変換になるくらいの怒り)

テオドルのアレな元妻。でも美人。

要は、アルフォンソ・アルトとリゾート事業をやろうとしたけど出資金をだましとられ、ついでに名家で金も権力もあるアルトと奥さんができちゃって、赤ちゃんもろとも捨てられたと。しかもアルトも既婚者! ダ・ブ・ル不倫!!

※パラダイス島、なんか家系図がおかしくて、ほとんどの親子関係がつながってないんです。アルトも既婚者のはずなのに家系図上では結婚してないんだよね。世帯説明が台無しなので、他の世帯もあわせて、せっせと家系図をつなげる作業をしました。他にもバグやらスタックやらがあるし、快適プレイまで手がかかったぜ。

まあ、シムの人たちは、浮気とか不倫とかも、割とおおらかに楽しんでいる模様ですし、私のプレイでも不倫な恋は結構あります。
でもさー、それにしてもさー、幼児まきこむのはさー(リアル子供は苦手なくせに、シム子供にはやたらと愛をそそぐ私)。
アルトの奥さんにも隠す気もなかったみたいだし、ルビセル王子のこともあるし、まー、ドロドロだわぁ、パラダイス島。

この家は、ぜっっったいにフロリータの趣味でしょう。雑誌の表紙を飾ったとかなんとか書いてあったし、虚栄心のモデルルームか!

はい、もう先が見えました。
メディナ家を面倒みたる。どんとこい。

と、珍しくプレイヤーの私情がプレイの方向を決めました。いつもは流されるままなんですけどね。

そんなこんなで、話は動き出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です