ヴァンパイア・インタラクション

ヴァンパイア・インタラクション

今回は、半分自分用メモ。 ブリッジポートといえばヴァンパイア。 プレイ日記物語とか作っていると気になるのが、新旧ヴァンパイアの人間模様。 ブリッジポートには新しいタイプのヴァンパイアが入ってきている状態で、古くからいる勢…

僕のナニー

僕のナニー

「なんか幸せそうだね。安心した」 「うん、幸せかな。これからどうなるかわかんないけど、少なくとも今は」 「そっか」 「だから、オーディンも、そろそろ幸せになんなよ。オヤジなんて捨ててさ」 「知ってたの」 「あったりまえじ…

雨に唄えば

雨に唄えば

シムズ4に「SEASONS」が出るようで。 4に関しては「City Living」で時が止まり、そして時間に逆行してシムズ3を満喫している最中なもんで、ニュースを聞いても「へー」って感じですが、それでもやっぱり季節追加は…

大嫌い

大嫌い

お父さんは、もう、ここんちのお父さんなんだね。うちには帰ってこないんだ。 大っ嫌い。 ・・・だいっきらい。

ウェディング・ナイト

ウェディング・ナイト

「お兄ちゃん」 「なんだよ、改まって」 「ハンナちゃんさ、つきあってたじゃない? もういいの?」 「・・・お前なあ、さっき結婚式やったばっかの人間に、そういうこと聞くか?」 「私はハンナちゃん好きだったし、やっぱ年とか考…

古い記憶

古い記憶

今日は特定のシムへの愛を語るだけの記事です、と最初に注意書きしておこう(笑) 「マシュー・ハミングに疲れているように見えたのよ」 「が、じゃなくて、に?」 「そう」 「・・・そうか・・・」 今日の写真は「サイトのこと」ペ…

永遠とヴァンパイア

永遠とヴァンパイア

「もしかしたら尽きてしまうかも知れないあなたの想いを知らずに死ねるなら、それは永遠というのよ」 ブリッジポート→スターライト・ショア→ブリッジポートと、初めて1人のシム、アイーダ・フランシスで、街をまたいだプレイをしまし…

ブリッジポートの子供たち

ブリッジポートの子供たち

私の最愛の街ブリッジポートは、都会独特の冷淡さというか、人間関係がねじれてるなあと感じることがあります。 やたら男女のルームシェアが多かったり、愛人いたり仮面夫婦だったり、あれこれあれこれ。 そういうところが好きな理由の…